地域医療復興センターについて

震災後顕在化した医師不足に対応するため、行政や関連病院、医師会と連携し、継続的に宮城県内で活躍する医療人の確保や多様な医療支援、医師育成の仕組みづくりに取り組んでいます。

運営・連携体制

地域医療復興センターは、センター長のもと、さまざまな委員会や部署で構成・運営されています。また、行政や医師会、地域の医療機関とも密に連携をとっています。